あしあと あしあと あしあと あしあと あしあと あしあと
SUB BBS
あしあと あしあと あしあと

** VLAVO Classics - My Favorite Best 5 or 10 **

あしあと指揮者とオーケストラ(Conductor and Orchestra)あしあと

 フランス・ブリュッヘン
 エフゲニー・スヴェトラーノフ
  ↑このお2方については,「さま」をつけてお呼びするほど,敬愛していたりします
 小林研一郎
 フィリップ・ヘルヴェッヘ
 ガリ・ベルティーニ

 18世紀オーケストラ
 ソヴィエト国立交響楽団 (現 ロシア国立交響楽団)
 日本フィルハーモニー交響楽団
 ロイヤル・フランダース・フィルハーモニー管弦楽団
 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団


あしあと交響曲(Symphoney)あしあと

 ベートーヴェン:交響曲第7番
 チャイコフスキー:交響曲第5番
 ブラームス:交響曲第2番
 シベリウス:交響曲第1番
 メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」

 「同曲異盤集中聴き較べ症候群」なので,いくら交響曲が好きといっても,以下の限られた曲しか聴かないのです(笑)
 中でもモーツァルトについては,「特定の指揮者の演奏以外は決して聴かない」ため,リストに入れなくても良いかもです

 ベートーヴェン  交響曲第4番,第5番,第7番,第8番,第9番
 ブラームス  交響曲第1番,第2番
 ドヴォルジャーク  交響曲第8番,第9番「新世界から」
 メンデルスゾーン  交響曲第3番「スコットランド」,第4番「イタリア」
 モーツァルト  交響曲第35番「ハフナー」,第39番
 シベリウス  交響曲第1番,第2番
 チャイコフスキー  交響曲第1番,第2番「小ロシア」,第4番,第5番,第6番「悲愴」



あしあと管弦楽曲(Orchestra Works)あしあと

 ラヴェル:ボレロ
 ドヴォルジャーク:スラヴ舞曲集
 ボロディン:歌劇「イーゴリ公」から「だったん人の踊り」
 シベリウス:交響詩「フィンランディア」
 チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」から「ポロネーズ」
 チャイコフスキー:大序曲「1812年」
 チャイコフスキー:組曲「くるみ割り人形」
 グリンカ:「ルスランとリュドミーラ」序曲
 スメタナ:連作交響詩「わが祖国」
 ムソルグスキー/ラヴェル編曲:組曲「展覧会の絵」


あしあと協奏曲(Concerto)あしあと

 ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲
 リスト:ピアノ協奏曲第1番
 メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲
 チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番
 チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲

 協奏曲の場合は「ベスト5」ではなく,「この5曲しか聴かない」ってのが正しいんですが,(≧m≦;)プッ!


あしあと歌劇(Opera)あしあと

 プッチーニ:トゥーランドット
 ヴェルディ:アイーダ
 ヴェルディ:イル・トゥロヴァトーレ


あしあと致命的に好みが合わない(笑)作曲家,曲目,指揮者,オーケストラなどあしあと

 バロック時代以前の作曲家
 モーツァルト(交響曲第35番と第39番を除く)
 ワーグナー
 ブルックナー
 マーラー
 ストラヴィンスキー
 ラヴェルとリロイ・アンダーソンを除く1900年以後の近現代作曲家

 レクイエムやミサ曲などの宗教曲
 弦楽四重奏曲などの室内楽曲
 ピアノソロなどの器楽曲(トロンボーンを除く)

 クラウディオ・アバド
 朝比奈 隆
 ダニエル・バレンボイム
 カール・ベーム
 シャルル・デュトワ
 ウラディミール・フェドセーエフ(「だったん人の踊り」を除く)
 ヴィルヘルム・フルトヴェングラー
 金 聖響
 カルロス・クライヴァー
 オットー・クレンペラー
 ヨーゼフ・クリップス
 ユージン・オーマンディ
 佐渡 裕
 宇野 功芳
 フェリックス・ワインガルトナー

 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 読売日本交響楽団
 トロンボーンとティンパニーが弱いオーケストラ(爆)



(C)Copyright Azusa Production since 2000, All rights reserved.