Diary 2004. 1
メニューに戻る
1月30日 (Fri)  驚かせてしまって,ごめんなさ〜いっ

昨日は日付が変わるころの札幌到着でしたので,ホテルでゆっくりと過ごすことにします。
おしごと関係の方とお会いする予定なんですが,特に時間の制約がないのがラクです。
札幌の新しいおしごとのスタートは2月1日ですが,新しい環境に早く慣れておきたいので,
適当に時間を取ることにして,新任地へのごあいさつ&環境整理に向かうことにします。

あ,そうそう・・・,突発的に移住をしてしまったんではなくて,おしごとの関係でなんです。
今までのおしごとが札幌で支部を開設するっていうので,それのスターターメンバーとして,
先方の希望とうちの希望とがぴったりと合って,今回の転勤(?)が実現したのでした。

勤務先とかまであんまし細かく書いてしまうと,うちの実態がバレることになると思うので,
とりあえずは,このあたりまでを説明しておくにとどめておくのが,無難なところでしょう(笑)


1月31日 (Sat)  引越し

朝一番に荷物を受け取り,1DKの狭いお部屋がいっぱいになってしまいました/(;≧▽≦)/
ガス屋さんから給湯器とヒーターの使い方,凍結防止の水抜き方法を教えてもらってます。
北海道生活には欠かせないものですから,しっかりと覚えとかんと,あとあと困りますもんね。

荷物を片付ける前に,近くの町へお買い物に出てゆき,必要物をいろいろと買いそろえます。
引越しは「荷物を少なくする機会」と思っているので,移住する前に一気に整理してきており,
「現地での必要物は現地でそろえる」こととして,いろいろ準備をせえへんとアカンみたいです。

ランチタイム終了後に,会社へと向かい,明日のおしごとへの最終準備をさせてもらいます。
いろいろやらなアカンことが多いんですが,翌日からの勤務をスムーズにするためだもんね。


2004/1
MoTuWeThFrSaSu
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

前月     翌月