Diary 2005. 10
メニューに戻る
10月1日 (Sat)  今日のフルファ

お仕事の帰り道に,いつものパターンでフルファ南1条店に寄り道し,今回は「巨峰のタルト」を注文しました。
巨峰独特の甘さが口い〜っぱいに広がって,いつもどおりの「にゅふふふふふふ(*^o^*)」顔になったのでした。
今日は携帯で写真を撮るのを忘れてしまったので,お約束のフルファ爆弾は投下されませんでした,あはは。

20051001-1.jpg



10月2日 (Sun)  今日もぐうたら休日かな?

な〜んも予定が無い休日の今日,午前の遅い時間にのんびりと起き出し,お掃除とお洗濯を済ませます。
あとは・・・,モーニング兼ランチにしますが,とにかく手抜きの象徴みたいなお食事といえそうです,あはっ(笑)

午後からは包丁研ぎ(爆)しますが,あずさちゃん父から教わってるので,うちにとってはごく普通のことですぅ。
近くのスーパーに買い物に出かけ,夜はあ〜ったかいモノにしたかったので,久しぶりにクリームシチューです。
「ぐうたらデー」のタイトルにしながらも,効率は悪いですが,やらなアカンことできたんだから,まぁ,良しと(笑)


10月3日 (Mon)  国勢調査

うちは昨日の夕方に無事に提出を終わり,とりあえずはやらなアカンことが終わったとホッとしたところでした。
といっても・・・,調査票配布時間として記載された夕方5時を,ずっと取りに来られる時間と思ってたので,
10時に担当者さまが来られたときは,まだ記入をしていなかったという状態でしたけどね,あはは・・・(^^;ゝ

WEB版のニュースなどを見ると,「なぜそこまで個人情報(勤務先など)を書かなアカンのかい?」てわけで,
提出拒否やあからさまな居留守(笑)など,5年前に較べ調査票の回収率がかなり低くなったとありました。
まぁ・・・,たしかに業種や住宅事情など,「そこまで記載しなくてもエエんちゃうか」というとこですが・・・(^^;ゝ

5年に1度とはいえ,多額の税金を投入して行われるこの個人情報調査(大笑),5年後にもあるのかな?


10月4日 (Tue)  久しぶりに早い帰宅

それほど多くない(月に5日くらい)18時という定時にお仕事を終えられた今日,さっとおうちに戻ってきます。
たまにはこやって早く戻ってきて,お掃除やお洗濯などを終えるのって,なぁんか気持ちがスッキリしたりして。
明日からはちょっとおうちから離れてしまうこともありそうなんで,この日に片づけを一気にしたのです,ホッ・・・


10月5日 (Wed)  タイトルは・・・どしよ(・・?)

今日も定時に会社を出て,お買い物をしたあとは明日のお出かけの準備などをしてるうちに予定の時間。
今夜はネット接続がでけへん環境になってしまうので,日記の簡単な記入やメールチェックだけしています。
AirH"がウィルコムに変わってからというもの,どうも良くないので,外出先での接続ができないのでした(泣)


10月6日 (Thu)  旭山動物園日帰りプチお出かけ

せっかくの平日のお休み,Mちゃんとも休みが合ったので,旭山動物園へお出かけすることになったのです。
うちは夏季開園期間中で3度目の来園,Mちゃんは某市より先に汽車でお出かけするのは初めてなので,
結果的にうちが動物園内のエスコート(言うとくけど,エスケープやあらへんで)役を務めることになりそう(笑)

札幌駅を7時前に出発する「スパホワ」に乗りますけど,当然のように「にゅふ(*^o^*)シート」に乗ることに。
旭川駅の外に出てみると,空気が札幌よりもひんやりとしてて,めっちゃ気持ちが良かったですね(*^o^*)
バス停にはかなりの人が並んではりましたが,旭山動物園ゆきに乗ったのは20人ほどなので,少ないかも。
動物園周辺の桜の木は赤く色づいているのもあって,内地より少しは早い紅葉を楽しめて良かったです。

で・・・,先月の月間入園者数で,あの上野動物園を超えて日本一になった驚きの旭山動物園ですが,
さすがに平日の今日は駐車場に停まってる観光バスも少ないですし,入園者の列も5月ころくらいです・・・
入り口にいてはった動物園関係者(?)の方も,「今日はホントに少ないです」と,並んでる人に説明(笑)

団体観光客がメインだったこともあってか,一般ゲートからの入場は20人以内だったかもしれません(^^;ゝ
朝日で長く伸びた影を見ながら,珍しく人(笑)がいない園内を歩いて,「ぺんぎん館」に一番乗りでした。
元気いっぱいに水中を飛び回るペンギンを見て,Mちゃんも大満足してくれたみたいで,うちもうれしい(笑)

ペンギンの「もぐもぐタイム」を楽しみ,ホッキョクグマのダイブ(なぜか,目の前に飛びこまへんかった・・・)や,
あざらしの「もぐもぐタイム」でおなかを叩いてアピールするカナメちゃんに笑い,マリンウェイに歓声を上げて,
めっちゃ楽しかった旭山動物園の日帰りレポの前半が,写真の枚数の関係で終了したのでした,ちゃん。

20051006-1.jpg 20051006-2.jpg 20051006-3.jpg



10月7日 (Fri)  旭山動物園日帰りプチお出かけ その2

日記ではなくてDAY-NOTEなんやから,「別にその日のことではなくてもエエやん」てなわけで昨日の続き。

「あざらし館」に続いて「もうじゅう館」へと向かい,トラやライオンが改めてネコであることに納得(笑)したり,
「おらんうーたん館」で独り立ちしかけた娘のモモ♀が,自力で空中遊具を渡るのを見て楽しんでします。
あっ,そうそう・・・,その空中運動場にいたときのこと,空中からポタポタ,ボトボトと・・・,(≧m≦;)プッ!
注意書き看板に「上空に注意」てな表示はありますが,それをナマで見たのは初めてで,あはは・・・(笑)

旭「山」の名前のとおり,標高300メートル弱の旭山にある動物園なので,園内は坂が多いこと,ふぅ・・・
小動物や「さる山」を見たら,ホッキョクグマの「もぐもぐタイム」までのあいだ,ちょっと休憩タイムとしました。
本日2度目の「もぐもぐタイム」でしたが,今回も目の前へのダイブは見ることができず残念でした(/u u;)
そのかわしに,シロクマドームを見たあとに,プールでじゃれあうルル♀とイワン♂を見れて良かったですね。
彼らはじゃれあってるだけなんですが,巨体がブツかり合うのはホンマに迫力で・・・,良いタイミングでした。

帰るときに機関紙「モユクカムイ」を受け取り,大満足してくれたMちゃんとニコニコ顔で帰途に着きました。

20051007-1.jpg 20051007-2.jpg 20051007-3.jpg



10月8日 (Sat)  雨・・・

修理を依頼していたけったが治ったんですが,今日は朝から雨模様で,帰宅時の受け取りはあきらめます。

そういえば・・・,人のあいさつでもニュースなどでも,「あいにくの雨模様で・・・」ってなのは,なぜなん(・・?)
「水不足が・・・」と話題になるのに,「恵みの雨が・・・」でないのは,舗装がされてないころの名残なのかな。
まぁ・・・,洗濯物は乾きにくいし,濡れてびしょびしょはあまり気持ちが良くないし,気持ちはわかるけど(笑)

けったを受け取らない代わりに,フルファ南1条店に寄り道(爆)をして,秋の新作タルト「焼りんごのタルト」,
うちのベスト3のお気に入り「タルトマロン」の2コをお持ち帰りしますが,どちらも満足できた味でした(*^o^*)

ホンマに気になるのが,ここ最近になって,まん丸の顔がさらにま〜るくなったような気がすること/(;≧▽≦)/
どうやら・・・,食欲の秋で肥えるのは馬だけではないようで,運動の秋にしよと決意せえへんとアカンかなぁ。

20051008-1.jpg 20051008-2.jpg



10月9日 (Sun)  けった復活

今日はスムーズにお仕事も終わったので,帰宅時に修理が完了したけったを受け取ってきたのです(*^o^*)
マイカー無しのうちにとっては,積雪がない時期の活動の生命線なので,ようやっと人並みの生活が復活!
前カゴ,カゴの受け金具,後部車輪のスポークの修理でしたが,サービスでカゴと金具の費用だけで済み,
「修理担当部署氏に感謝」と思いつつ,心地よい気温の中,久しぶりに風を切っての帰宅をしたのでした。


10月10日 (Mon)  ちょこっとお出かけ

ドコへもお出かけの予定が無い世間一般で「祝日」と言われる今日,いつもどおりに起きる普通の日(笑)
午前中はお掃除とお洗濯などですごし,お昼前から市内中心部へぷらっとお出かけすることにしたのです。

やらなアカンことを終えて,かる〜いランチを取り,このあとにお邪魔させていただくおうちへのお土産を購入。
「甘いものには目が無い」って聞いてたので,当然のことのようにフルファのタルトにするっきゃないもんね(笑)
スタンダードな「いちごのタルト」を4コに「赤い果実のタルト」を2コと,初めて6コを買って大きな箱にニコニコ。

札幌駅から小樽ゆきの高速バスに乗って目的地に向かいますが,手稲が近づいて山間部に入ってゆくと,
赤く色づいた周囲の木々が秋の気配を漂わせ,札幌近郊へのお出かけだというのに,ホンマ旅気分(笑)
復路は日没後だったので,石狩湾に面した街の夜景を眺めながらで,これまた汽車とは違った車窓です。

で・・・,フルファのタルトでしたが,みなさまに「これはおいしいね」と喜んでいただきましたよ,もちろん(大笑)

20051010-1.jpg 20051010-2.jpg 20051010-3.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 |
2005/10
MoTuWeThFrSaSu
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

前月     翌月