Diary 2009. 4
メニューに戻る
4月3日 (Fri)  札幌ドーム開幕戦

昨年は3位に終わり,今年は覇権奪還を目指すわれらがファイターズは,イーグルスを札ドに迎えての開幕戦。

日本のエースとリーグを代表する右腕,岩隈が先発なので,「今日は投手戦になるね」と予想していましたが,
エース ダルビッシュは,いつも話題に上る課題の立ち上がりで,初回に長打とホームランで3失点をしてしまい,
安定したピッチングを誇る岩隈の前で,なんとか1点は返したものの,これは致命的な失点でしたねぇ(/u u;)


写真その1:
 元ファイターズ監督,「あっぱれ!」の大沢親分が笑顔でシーズン開幕宣言をされました

写真その2:
 入場者に蛍光リングが配布され,開幕イベントでドームを彩りました

写真その3:
 残念ながら負けてしまった今日のスコアボード
 (久しぶりに3塁側アッパー指定席に座ったので,真正面に見えるのです)

20090403-1.jpg 20090403-2.jpg 20090403-3.jpg



4月15日 (Wed)  プロ野球新記録の目撃者となった日

堅実な守備で玄人好みのMACKこと,金子誠選手ですが,今年はなぜか開幕から絶好調を続けています。

東京のオレンジ色チームからニ岡選手がトレードで加入し,おんなし守備位置で競争意識があるでしょうが,
いつもは2割5分前後の打率なのが,今年は開幕から5割以上の打率を続けるという「珍事」が見られてます。
とくに昨年は,開幕からケガに泣かされて,打率1割以下でずっと低迷し続けていましたから,「奇跡」かも・・・

それを現すのが,表彰対象にはならないんですが,この日に達成した「7試合連続2塁打」という記録でしょう。
MACK本人は「よくもまぁ,こんな記録を調べたもんだ」って言ってましたが,うれしそうな表情してましたね(笑)

この記念日に負けるわけゆかないと感じたのでしょうか,同点の5回に一気に7点を取って試合を決めました。


写真その1:
 プロ野球新記録を達成した瞬間のスクリーン表示

写真その2:
 シーズン開幕直後とはいえ,MACKでこの打率を見れるのは奇跡としか言えません

写真その3:
 開幕から2試合目の観戦で,今年最初の勝利試合を見ることができました(*^o^*)

20090415-1.jpg 20090415-2.jpg 20090415-3.jpg



4月16日 (Thu)  連勝

この日のファイターズは,昨年2位と大躍進したバファローズを相手に,みごとな試合運びで完勝しました。
3点差以上あるので,セーブポイントは付かないんですが,抑えの武田久投手を出す容赦ないリレーです。

20090416-1.jpg



2009/4
MoTuWeThFrSaSu
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

前月     翌月