Diary 2011. 8
メニューに戻る
8月15日 (Mon)  ぷらっとあずさちゃん@キュンちゃんを探せ!−その1

JR北海道恒例(?)のイベント,「JR北海道フォトラリー」に併せて,胆振地区を「ぷらっとあずさちゃん」してきました。
http://www.jrhokkaido.co.jp/new/photorally/index.html

目的は,「一日散歩きっぷ」フリーエリアの郵便局めぐり,「キュンちゃん」を探せ!,「711系に出遭いたい」の3つ(笑)

ついこないだ新しくなった,最寄のJR駅で「一日散歩きっぷ」を購入して,千歳線の普通列車に揺られて出発です。
東室蘭ゆきに乗り継ぐ前,気ままに「キュンちゃん」探しの途中下車の旅をし,南千歳で東室蘭ゆきへ乗り換え(笑)
前日からの雨はあがったものの,樽前山や風不死岳はガスの向こう側に隠れて,ちょっと旅気分が出てこないかも・・・

東室蘭では1時間ほど待ち時間があるので,この時間でも「キュンちゃん」探しをし,長万部ゆきの乗客となりました。
今日の目的地ははるか先なので,降りてみたい崎守や小幌といった駅は,前後の窓から眺めておしまいとします(泣)


写真その1:
崎守駅は連続するトンネルを抜けたところに位置し,イメージとしては展望駅でしょうか(笑)
東側は白鳥台の台地に接し,西端ははるか下を走る道路を見下ろすという,(・・!)な位置にあります

写真その2:
言わずと知れた第一級の秘境駅である小幌は,ホントにひっそりとした駅でした

20110815-1.jpg 20110815-2.jpg



8月16日 (Tue)  ぷらっとあずさちゃん@キュンちゃんを探せ!−その2

長いトンネルで礼文華峠を抜け,海沿いの平地に降りた静狩で最初の途中下車+ゆうちょ銀行めぐりとします。

折り返しの汽車まで2時間以上もありますし,長万部方面のバスなど,公共交通機関もない小さな集落なので,
郵便局近くの踏み切りで通過する「スパ北」の通貨を見たり,海辺に出てほべーっとしたり,駅を眺めたりしました。


写真その2:
静狩駅近くの踏切から礼文華峠方面を見ると,まさに「山越え」って感じですね

20110816-1.jpg 20110816-2.jpg 20110816-3.jpg



8月17日 (Wed)  ぷらっとあずさちゃん@キュンちゃんを探せ!−その3

小さな無人駅に途中下車して汽車をボーっと待つ「ぷらっとあずさちゃん」も久しぶりですし,旅行記も作らないし,
汽車の来ないホームに腰かけ,風の音をBGMに山の緑と時刻表を見てると,待ち時間も苦にもならないです(笑)


写真その1:
懐かしい木造駅舎は温かみがあって居心地がめっちゃ良いです(*^o^*)

写真その2:
待合室は静狩小学校が管理(?)してくれてるようで,とってもきれいです

写真その3:
「旅に出た」って感じの写真を狙ってみましたが,イマイチの出来かも・・・(^^;ゝ

20110817-1.jpg 20110817-2.jpg 20110817-3.jpg



8月18日 (Thu)  ぷらっとあずさちゃん@キュンちゃんを探せ!−その4

静狩からもっぺん礼文華峠を越え,噴火湾に面した大岸駅で途中下車し,大岸局で旅行貯金をしてきます。
ここも1時間ほどフリータイムがあるので,海岸線へ出ようとしますが,キャンプ場が大にぎわいなので諦めました。

うちの性格は「静かなところで気の済むまでボーっとしたい」という,ややこしいものなので,こうなっちゃうのね(笑)

写真その3:
駅に近い踏切から駅方向を見ると,昔の待避線(?)跡がわかりますね

20110818-1.jpg 20110818-2.jpg 20110818-3.jpg



8月19日 (Fri)  ぷらっとあずさちゃん@キュンちゃんを探せ!−その5

大岸からは1駅のみ乗車し,礼文で途中下車と旅行貯金をしてきますが,あとで失敗したのに気づきました・・・

そのまま小幌まで乗って,20分ほどあとの折り返しの汽車で礼文に戻っても,20分ほどの停車時間があるので,
この長時間停車を使ったら旅行貯金ができるってのを,局員さんと話をしてて,やっと気づいたのでした(/u u;)

たぶん,以前のように,時刻表とのにらめっこの頻度が高ければこれに気づいたと思うので,キレが鈍いです(泣)


今日の旅行貯金の成果:
静狩局,大岸局,礼文局(通算訪問局数1913局,道内訪問局数596局)


写真その3:
東室蘭駅で最後の目的,「旧塗色の711系」に出遭うことができました(*^o^*)
このあとは室蘭に向かう予定だったので,残念ながら乗れませんでした,え〜ん・・・(/u u;)

20110819-1.jpg 20110819-2.jpg 20110819-3.jpg



2011/8
MoTuWeThFrSaSu
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

前月     翌月